モビット ローン

お金の借りすぎに注意!少しの金額を借りる場合もしっかり計画的に

少ない金額から借りられるカードローン

消費者金融の「モビット」などで利用できるカードローンは、少ない金額から借りられる点に大きなメリットがあります。モビットに関しては1万円から借りることができるので、予定外の支払いに利用することも可能ですし、外出先で急遽お金が必要となった場合にも役立つサービスとなっています。

しかし、どんなに少ない金額を借りる場合にも必ず計画性を持って利用することが、カードローンの利用者である皆さんの義務となっています。例えば、急遽3万円が必要となった場合、カードローンを利用して3万円を引き出すことができますが、その3万円を返済するための計画はあらかじめ立てておかなければなりません。

突然の出費だからといって返済の目処を立てずにお金を借りてしまうと、誤って延滞してしまう危険性も高くなります。安全にカードローンを利用するためにも、例え少ない金額を借りたとしても前もって計画を立てておくことを第一に考えるようにしましょう。

モビットの「返済シミュレーション」は外出先でも

モビットではこうした突然の出費の際にもしっかり計画を立てられるよう、ホームページで「返済シミュレーション」を行なうことができるようになっています。返済シミュレーションとは、皆さんの収入と借り入れ金額から返済金額、利息、返済期間などを算出できるサービスのことで、モビットだけではなく様々なキャッシングサービスで行なわれています。お金を借りる前にはあらかじめ返済シミュレーションを行い、返済の目処をある程度把握した上でカードローンを利用するようにしましょう。

先に例として挙げたような3万円借りる場合などは、1週間以内に3万円を返済できれば利息はそれほど高くなりませんが、どうしても金銭的に余裕がなく、少しずつ分割して支払っていくような場合は借り入れ期間が長くなりますので、その分だけ利息は膨らみやすくなっています。総返済額は借り入れ期間によっても異なりますから、どんなに少ない金額を借りた場合にも甘く考えないように注意しておきましょう。

また、返済シミュレーションについては、借り入れごとに行なうことが望ましいと考えられています。前回は3万円借りたけれど今回は5万円借りる、といった場合には借り入れ金額に差がありますから、利息や総返済額にも変化が現れてきますよね。返済シミュレーションはその都度行なうことが必要となっていますので、お金を借りる前にはシミュレーション、というポイントをよく覚えておきましょう。

モビットの返済シミュレーションはパソコンや携帯、スマートフォンなどから行なえますから、外出先でもインターネットを繋ぐことができればいつでもシミュレーション可能です。安全にカードローンを利用するために必要なことですから、今後モビットでカードローンを利用する皆さんも注意しておきましょう。

借金をしている事実を重く受け止めて

以上のようにどんなに少ない金額を借りる場合でも計画的に利用し、カードローンを利用して借金をしている、という事実を重く受け止めるようにしてください。モビットに関しては申込み方法も簡単ですし、すぐにお金を借りることができてしまうことから、お金を借りることに対して軽く考えている利用者も多く見られています。

もちろんモビットに限らず、他のカードローンを利用する際にもお金の借りすぎには十分注意し、計画的に利用することを心がけてください。必要以上の金額を借りても、最終的に返済するのは皆さん自身です。無理な借り入れをしないよう、金融機関側も注意を促していますから、注意もしっかり受け入れて正しくカードローンを利用していきましょう。

今すぐにお金を借りるなら人気のインターネットキャッシングで

モビットの「PC・スマートフォンからWEB完結申込み」

ホームページの申込みフォームから手続きを行なえる金融機関は様々ありますが、消費者金融のモビットでは「PC・スマートフォンからWEB完結」と呼ばれるインターネットキャッシングを利用することができるようになっています。PC・スマートフォンからWEB完結申込みの最大の特徴としては、やはり借り入れ手続きまでインターネットで行なえるという点が挙げられます。

申込みをインターネットから行なったり、審査結果をメールで知らせたりするサービスを提供しているインターネットキャッシングも多くありますが、借り入れ手続きまでインターネット通して行なえるモビットは、非常に利用者にとってありがたいキャッシングサービスとなっています。

モビットはカードローンによるキャッシングを利用できますが、PC・スマートフォンからWEB完結申込みの場合はカードローンを利用する際に必要なカードも発行することなく、お金を借りることが可能です。インターネットで借り入れ手続きを完了後、皆さんの銀行口座に借り入れ金額が直接振り込まれることになるので、カードを使ってお金を引き出す手間を省くこともできます。

もちろん通常の申込み方法の場合は自動契約機でカードを発行し、提携先のATMでカードを使ってお金を引き出すことが可能となっていますから、カードを利用したいという皆さんは通常どおりカードを発行できるよう手続きを行なってください。

ただ、PC・スマートフォンからWEB完結申込みのようなインターネットキャッシングは、周囲にカードローンの利用を知られにくくすることもできるため、カードローンを利用していることを秘密にしたい皆さんにはとてもおすすめの方法となっています。できるだけカードローンの利用を隠したいような場合には、ぜひインターネットキャッシングを活用してみてください。

様々なリスクもつきまとうインターネットキャッシング

以上のようにメリットの高いインターネットキャッシングですが、便利に利用できる分だけ様々なリスクもつきまとうサービスである点も特徴的です。モビットのPC・スマートフォンからWEB完結申込みの場合は、借り入れ手続きまでインターネットを通して楽に行なえてしまうことから、お金を借りすぎてしまう危険性が高く、返済時にトラブルを起こしてしまうケースも考えられます。

利用者自身が自制心を持って行動できていれば問題ありませんが、簡単にお金を借りられることによって「借金をしている」という事実を甘く考えてしまう利用者も決して少なくありません。借金をすることを甘く考えている利用者は、カードローンでお金を借りすぎるだけではなく、複数のカードローンを利用してトラブルの原因を作ったり、返済の延滞を繰り返すなど実際にトラブルを起こしてしまったり、様々な問題点が見られます。

正しく利用すれば安全にお金を借りることができるカードローンも、こうした誤った方法で利用していると、利用者である皆さん自身にも負担がかかるようになります。カードローンを利用してどんなにたくさんお金を借りることができても、その金額を全て返済するのは利用者の義務ですから、皆さんが完済しなければなりません。

必要以上にお金を借りて、その上返済できないとなると、金融機関側としても問題のある利用者として判断せざるを得ませんから、今後のカードローンの利用にも悪影響が現れてくるようになります。安心してカードローンを利用したいのであれば、簡単にお金を借りられることに対しての意識を変え、自制心を持って正しく利用することを心がけるようにしましょう。

また、借り入れの際はどんなに少ない金額でも必ず返済計画を立てるなど、計画的にカードローンを利用することも忘れないようにしてくださいね。

キャッシングサービスを比較して!自分に合ったカードローン選び

皆さんは買い物をする際など、いくつかの商品を比較することはありませんか?ほとんどの人がそれぞれの商品が持つ特徴を比較しながら、自分の気に入ったものを選んでいることかと思いますが、こうした比較はカードローンを利用する際にも重要なものとなっています。カードローンは様々な金融機関のキャッシングサービスで取り扱われているため、非常に多くの比較対象があります。その多くの中から自分に合ったカードローンを選ぶためには、一体どのように比較していけば良いのでしょうか?

カードローンが提供されている金融機関の比較ポイント

まず第一に比較するポイントとしては、そのカードローンがどのような金融機関で取り扱われているサービスであるか、といった点になります。カードローンを提供しているキャッシングサービスは消費者金融や消費者金融などではもちろん、皆さんが通常利用している銀行でもカードローンの契約を行なうことができるようになっています。こうした各金融機関では同様にカードローンを利用することができるのですが、金融機関ごとにサービス内容に特徴があるため、その特徴をよく比較した上でカードローンを選ぶことが大切です。

例えば、自分の状況では審査に通ることができるか、金利設定はどのようになっているか、借り入れ・返済方法は自分が利用しやすいものか、借り入れ限度額はどの程度に設定されているか、といったように特徴をそれぞれ比較していくと、皆さんに合ったカードローンを提供している金融機関を探すことができるようになります。

もし低金利のカードローンを利用することを目的としている場合には銀行や消費者金融のカードローンを利用してみることがおすすめですし、余裕を持って借り入れしたいという場合には借り入れ限度額ができるだけ高く設定されている金融機関を選ぶなど、皆さんが求めているカードローンの特徴を持っている金融機関を選んでみましょう。

インターネットを利用したカードローン

また、近年ではカードローンの申込みがインターネットでできるようになってきたことから、現在ではほとんどの金融機関でインターネットを通してカードローンの申込みや審査などの手続きが行なえるようになっています。消費者金融の「モビット」に関しては、申込みや審査だけではなく、借り入れの手続きについてもインターネットを通して行なえる「PC・スマートフォンからWEB完結申込み」といったキャッシング方法もあり、より簡単にカードローンを利用してお金を借りることが可能です。

申込み方法の簡素化はいつでもどこでもカードローンを利用できるというメリットを生み出しているため、インターネットを通してカードローンの手続きができるかどうか、という特徴も比較ポイントの一つとして考えてみると良いでしょう。モビットを例として見てみると、申込みはインターネット・借り入れは提携ATMといった利用方法も可能ですし、WEB申込みによってインターネットからそのまま借り入れ手続きを行なうことももちろんOKです。今後カードローンの利用を考えている皆さんは、現在だからこそ利用できる手続き方法も比較ポイントとして押さえておいてくださいね。

ただし、簡単に手続きすることができても皆さんが借金をしていることに変わりはありません。自分自身がカードローンを利用して借金をしている、という事実をしっかり受け止め、計画的に返済していくよう利用者一人一人が努力していきましょう。

様々なメリットから見た「モビット」などの消費者金融の魅力

消費者金融「モビット」魅力

「モビット」のような消費者金融、または通常の消費者金融では「カードローン」によってお金を借りることができるサービスが提供されています。モビットのカードローンは低金利で借りられることから、人気の高いサービスとなっていますし、通常の消費者金融もおすすめですが、とにかくすぐにでもカードローンでお金を借りたい!という皆さんにはおすすめのサービスです。

ただ、消費者金融を利用するとなると安全面が気になることもありますよね。皆さんの中には消費者金融に対してあまり良いイメージを持っていない人もいるかと思いますが、そのような場合にはモビットなどの消費者金融でカードローンを契約してみてはいかがでしょうか?消費者金融は銀行と消費者金融の中間にあたるサービスを提供しているため、消費者金融に比べて審査基準が厳しく、場合によってはカードローンを利用することができない場合もあります。

利用者にとっては嬉しいことではありませんが、審査基準がある程度厳しく設定されている方が安全にカードローンを利用することができますから、消費者金融の審査基準が甘い点を問題として捉えているような場合には、消費者金融を選んでみると良いでしょう。

モビットのように低金利で借りられるカードローンもありますし、銀行のATMから借り入れ・返済も行なえるようになっています。ここではモビットを例として見ていきますが、モビットでは三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、イオン銀行、セブン銀行などの銀行のATMを利用してお金を引き出したり、返済したりすることが可能です。その他コンビニに設置されているATMから借り入れ・返済もできますから、審査基準が少し厳しくても、契約後は皆さんにとって利用しやすいカードローンサービスが提供されることになります。

また、モビットでは口座から自動引き落としで返済することも可能ですので、もし返済期日を忘れてしまっていても延滞するリスクが低くなります。しっかり入金しておくことによって自動的に返済されますから、返済に対して不安を抱えている皆さんは口座を利用して完済を目指してみると良いでしょう。

銀行よりも利用しやすい消費者金融

モビットなど消費者金融のカードローンにはこのような特徴がありますが、通常の銀行で提供されているカードローンとはどのような違いがあるのでしょうか?各銀行でもカードローンのサービスを利用できるようになっていますから、カードローンの利用を考える場合に銀行での契約も候補に入れている皆さんが多いかと思います。一般的に銀行の審査基準は厳しくなっており、これは消費者金融や消費者金融と比べても大きな差が見られます。

ただし、銀行のカードローンは消費者金融よりも低金利で利用できることから、より低金利のカードローンを求めている場合は銀行での契約をおすすめします。審査が厳しい分、低金利でお金を借りられることが銀行のカードローンサービスの魅力なので、金利の面を重視する場合は銀行でカードローンを契約してみると良いでしょう。しかし、人によっては低金利でカードローンを利用する以前に審査に通ることができない場合も考えられます。

もし銀行でカードローンを利用する目的が果たされないような場合は、消費者金融を選んでみると良いでしょう。金利が低いというメリットがありますので、総合的に判断して利用を決めたい場合にはモビットのような消費者金融がおすすめとなっています。このような比較を参考に、皆さんに合ったカードローンを選んでみてくださいね。

どっちいいの?消費者金融とキャッシングの違い

消費者金融の違いを知って賢くお金を借りましょう

近年ではインターネットを通して申込み手続きもできるようになったため、より簡単にお金を借りられるようになったカードローンですが、カードローンを利用するためにはまず審査を受けなければなりません。さらにその審査基準は金融機関によって異なっていますので、皆さんが金融機関側の基準に満たないような場合は審査に通ることができないケースもあります。

一般的にカードローンの審査は無職である場合、収入が不安定である場合、高額の借金を抱えている場合などは審査に通ることが難しく、反対に職業に就いて安定した収入を得ている場合、借金を抱えていない場合は審査基準をクリアしているため、他に余程の問題がなければ審査に通ることが可能です。

しかし、同じタイプの金融機関でもそれぞれ基準に差が見られることもあるので、皆さんは金融機関を選ぶことが大切です。ここではでは、どちらがいいのでしょうか?

審査基準には大きな違いが

消費者金融は、同様に消費者金融会社として経営されているキャッシング会社ですが、消費者金融の場合は銀行と消費者金融が提携して経営を行なっている点にの違いがあります。「モビット」もこの消費者金融の一つで、カードローンによるキャッシングサービスを提供しています。

では、モビットのような消費者金融の審査基準と、通常の消費者金融の審査基準にはどのような差があるのでしょうか?消費者金融は銀行と消費者金融の中間にあたるサービス内容であることが特徴的であるため、銀行と消費者金融どちらのメリットもデメリットも併せ持っている金融機関となっています。

インターネットからのWEB申込で審査~借入まで全て行えてしまえますし、スマートフォンから利用も全く問題ない点も今の時代にマッチしていて便利です。こういった点でモビットの審査はとても便利に進化・サービス充実化していっていると言えます。

金利設定にも目を向けてみて

しかし、カードローンを利用する際には審査の面にだけに注目すれば良いわけではありません。カードローンの利用には、各金融機関ごとに「金利」という手数料のパーセンテージが決められていますが、この金利の面で見てみると消費者金融の方が低金利でお金を借りることができるようになっています。消費者金融は、全体的に高金利でお金を貸しているので利息が膨らみやすく、借り入れ金額によっては総返済額が高額になってしまうことも考えられます。

反対に消費者金融は、消費者金融ではあるものの比較的低金利でカードローンを利用できることが特徴的です。モビットも低金利のカードローンサービスを提供していることで人気が高いので、少しでも利息を膨らみにくくしたい場合はモビットのカードローンを利用してみてはいかがでしょうか?またモビット以外のカードローンを利用する場合にも、このように審査や金利の面で金融機関の特徴をしっかり比較しておくことをおすすめします。

使い道が自由なカードローンも複数の金融機関との契約は避けて

使い道が自由なカードローン

使い道は利用者の自由である点がカードローンの大きなメリットとされています。皆さんがカードローンを利用して借りたお金は、皆さんが遣いたいように遣うことができるお金なので、利用目的がハッキリと決められているわけではありません。

そのため急遽お金が必要となった場合にも対応できますし、支払いをしなければならないけれどお金が足りない・・・といった状況にもカードローンを活用することができます。カードローンは近くに設置されているATMを利用してすぐにお金を引き出すことができますから、突然の出費には非常に役立つサービスとなっているのです。

しかし、利用目的が決められていないカードローンでも、金融機関側から利用を禁止されている行為もありますので、その点はあらかじめよく理解しておくよう注意してください。

複数のカードローンの契約は避けて

金融機関側が禁止している行為としては、まず他人にお金を貸したり、他人から借りたお金を返すためにカードローンを利用する行為が挙げられます。カードローンで借りたお金を他人に譲渡する行為は契約違反となってしまいますので、絶対にやめておきましょう。そして他の金融機関で借りたお金を返すためにカードローンを利用することもまた禁止されている行為の一つです。

例としては、キャッシング会社Aのカードローンを利用して借りたお金を返済するため、新たにキャッシング会社Xでカードローンを契約し、引き出したお金でキャッシング会社Aに返済する、といったような行為ですね。契約違反となる行為ですし、既に他のキャッシング会社から借金をしている状態で新たにカードローンを契約するとなると、複数のカードローンを利用することになりますので、皆さんの借金はどんどん増えていくことになります。

借りたお金で返済、といった行為は禁止行為でもありますが、皆さん自身に大きな負担がかかる行為でもありますので、複数のカードローンを契約することは避けておくことをおすすめします。

ただ借り入れ金額が少なかったり、借金の残高が少なかったり、金銭的負担が少ないように判断された場合には、金融機関側も審査に通してしまうことがありますので、利用者である皆さんは問題なくカードローンを利用できるケースも実際にあります。

しかし、ここでカードローンの複数利用を始めてしまうと、カードローンを利用してお金を借りることに慣れてしまう恐れがあり大変危険です。借金を返済するために借金をする、といった行為を当然のように感じてしまうことになりますから、もし複数のカードローンを利用できる状態であっても、一社との契約のみにしておくようにしましょう。

お金を借りることに対する意識

このようにカードローンは利用目的が自由でとても便利なサービスではありますが、且つ近年では申込み方法や借り入れ方法もより簡素化されてきているため、利用者のお金を借りることに対する意識が薄れてきている傾向が強く見られています。これからカードローンの利用を考えている皆さんは、今一度お金を借りることに対しての意識をよく見つめ直し、本当に必要な金額だけを借りるよう注意しておいてください。

消費者金融の「モビット」でもカードローンを利用することができますが、モビットでは無理な借り入れは行なわないよう利用者に対して注意を呼びかけています。利用者である皆さんは金融機関側の注意もしっかり聞き入れ、計画的にカードローンを利用するよう心がけていきましょう。

カードローンの利用によって起きるトラブルをあらかじめ防ぐためには

便利なカードローンはついついお金を借りすぎてしまって、返済が追いつかなくなってしまう・・・という危険性が高いサービスでもあります。便利すぎるが故に起きてしまうトラブルなので、利用者である皆さんは便利さに甘えず、自制心を持って利用することが大切です。ここからはカードローンを利用する際に起きてしまう恐れがあるトラブルを防ぐための方法についていくつか紹介していくことにしましょう。

借りるお金は最低限に!

まずトラブルを防ぐためには、カードローンで借りるお金を最低限に止めておくことが必要となります。カードローンの便利さに甘えて必要以上にお金を借りてしまうと、返済時にトラブルが起きやすくなりますので、借り入れの段階から注意しておくことが大切というわけですね。

皆さんはカードローンで必要以上の金額を借りてしまうことはないでしょうか?念のため多めに借りておくなど、必要としている金額より多く借りてしまうようなことはないでしょうか?こうした行為はついついやってしまうものではありますが、やはり同じ行為を繰り返していると借り入れ金額は増えていくばかりですし、多めに借りることが癖となってしまい危険です。

カードローンで借りたお金は皆さんが利用している金融機関のものですから、多めに借りるのではなく、できるだけ少なめに借りることを心がけるようにしましょう。どんなにたくさんお金を借りても、最終的に返済するのは皆さん自身です。トラブルの元になる行為はあらかじめ避けるようにしてくださいね。

返済計画は必ず立てて!

また、カードローンを利用する前には必ず返済計画を立てておくことも、トラブル回避には必要なこととなっています。返済計画を立てておくことによって、計画的に完済を目指すことができるようになるため、トラブルを起こしにくくすることができます。自分がどのくらい返済すれば良いか、返済する際の利息はどのくらいつくのか、返済期間はどの程度か、といった問題が気になるような場合は「返済シミュレーション」を活用して返済計画を立ててみましょう。

特に利息は金利と借り入れ金額、借り入れ期間によって算出されるものですので、しっかり計算してくれる返済シミュレーションを頼ってみることがおすすめです。カードローンを扱っている各金融機関では返済シミュレーションを試すことができるようになっていますので、まずは借り入れの手続きを行なう前にシミュレーションを行なっておくことを忘れないようにしましょう。

ちなみに各金融機関では、借り入れごとに返済シミュレーションを行なうことを推奨しています。カードローンは何度も繰り返し利用できるサービスですが、その都度返済シミュレーションを行なって計画を立てるよう注意しておきましょう。

このような返済シミュレーションは消費者金融の「モビット」でも行なわれているサービスで、モビットではその他に「審査シミュレーション」というサービスも提供されています。返済シミュレーションは返済計画に直接関わるシミュレーションですが、審査シミュレーションに関しては審査を受ける前に行なうシミュレーションとなっているため、現在の状況でカードローンの審査に通ることができるかどうか、といった問題を判断してくれるサービスであることが特徴的です。

審査シミュレーションをあらかじめ行なっておくことでも、様々なトラブルを防ぐことが可能です。お金の借りすぎはもちろん、返済まで安全にカードローンを利用することができるようになります。モビットのカードローン審査に通ることができるか不安な場合は、まず審査シミュレーションを試してみると良いでしょう。

キャッシングサービスの利用には「返済計画」を立てることが重要

キャッシングの返済は利用者の義務

カードローンをはじめ現在は様々なキャッシングサービスが利用できるようになっていますが、金融機関からお金を借りることができる全てのサービスに総じて言えることは「返済は利用者の義務」ということになります。例えばカードローンを利用して5万円を借りた場合、その5万円は借りた皆さんが自由に遣って良いものですが、元々はカードローンを通して金融機関から借りたお金です。つまり金融機関のお金を皆さんはただ借りているだけですので、利用目的が自由であっても、お金は皆さんが利用している金融機関のものというわけです。

近年のキャッシングサービスは利用方法が簡素化されてきていることから、自分自身が借金をしている、という事実を甘く見ている利用者も少なくありません。キャッシングサービスを通して借りたお金は、必ず返済するということが契約上決められていますので、もし返済できなくなってしまった場合は皆さんが契約違反をしたことになります。反対にしっかり完済することができれば、返済能力のある利用者として認められることになりますから、その後も問題なくキャッシングを利用することができるようになっています。

また決してタダでお金を借りているわけではなく、皆さんは利用した金額の分だけ利息を支払うことも義務づけられています。利息はキャッシングを利用した際の手数料のことで、金利・借り入れ金額・借り入れ期間によって算出されます。カードローンなどは特に利用しやすいため、ついついお金を借りすぎてしまう皆さんも多いかと思いますが、お金を借りすぎてしまった場合にもその金額は皆さん自身が利息をつけて支払わなければならないものです。

そのため借り入れ限度額が高く設定されている、金銭的余裕があるなどの場合にも、お金の借りすぎは禁物です。必要以上にお金を借りることは、総返済額が大きく膨らんでしまうことになってしまいますから、利息のこともよく考えた上でお金を借りるようにしましょう。

自分に合った返済計画を立てることが重要

そして、キャッシングサービスを利用する際には「返済計画」を立てておくことが重要なポイントとなっています。利用者としての義務である返済をより計画的に行なうため、自分に合った返済計画をあらかじめ立てておくことによって、トラブルを起こすことなく完済することができます。

ただ計画を立てるだけではなく、皆さん自身に合った計画を立てることが必要ですから、まずは金融機関の「返済シミュレーション」を試してみると良いでしょう。返済シミュレーションでは、皆さんの収入と借り入れ金額から利息や総返済額、毎月の返済額、返済期間を算出することができるサービスです。こうして算出された数字を元に返済計画を立てることで、安全に完済まで進むことができるようになります。返済計画の立て方が分からないという皆さんだけではなく、キャッシングの利用に慣れている皆さんも毎回必ず返済シミュレーションを行なうようにしてください。

消費者金融の「モビット」ではカードローンを利用したキャッシングサービスが人気ですが、モビットでも返済シミュレーションを試すことができますし、審査前に最適な「審査シミュレーション」も行なえることが特徴的です。

審査シミュレーションでは、皆さんが審査に通ることができるかどうかを客観的に判断してもらうことができますので、今後モビットの利用を考えている皆さんは審査シミュレーションも活用してみると良いでしょう。ただし、このようなシミュレーションサービスはあくまでも簡易的な結果が現われるものですから、参考程度に止めておくことをおすすめします。

銀行口座からの借り入れ・返済は周囲に知られたくない人におすすめ

銀行口座への振込で借り入れすることも

モビットはカードローンによるキャッシングが人気の消費者金融です。カードローンは必要な時にいつでもお金を借りることができるので便利ですし、モビットの場合は申込み方法も簡単であることから人気の高いサービスとなっています。モビットでの借り入れ方法としてはモビットの提携ATMを利用した方法、銀行口座への振込を利用した方法があり、利用者のライフスタイルに合わせた借り入れ方法が選べるようになっていることが特徴的です。

提携ATMについては三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行をはじめとした銀行のATMやコンビニに設置されているATMを利用することができるようになっていますので、皆さんがお金を必要としている時にATMを利用することで、どこにいてもお金を引き出すことが可能です。急遽お金が必要となった場合にはぜひ提携ATMを利用してみてください。

しかし、ATMを利用してお金を引き出しているとカードローンを利用していることがバレてしまうのでは・・・と不安に感じる皆さんも多いかと思います。カードローンを利用していることは、できれば周囲に知られたくないことですよね。そのような場合には銀行口座への振込を利用して借り入れを行なってみてはいかがでしょうか?

モビットでは三菱東京UFJ銀行に口座を持っている場合、口座に直接借り入れ金額を振り込んでもらうこともできるようになっています。もちろん三菱東京UFJ銀行以外でも皆さんが指定した銀行口座に振り込んでもらい、お金を借りることができるようになっています。直接金額を振り込んでもらえるので、カードローンの利用が周囲にバレることもありませんし、ATMを利用する暇がないような場合にもおすすめの借り入れ方法となっています。

口座からの自動引き落としによる返済方法

また、銀行口座を利用した返済方法もモビットでは適応されています。皆さんが三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合は、皆さんの口座から返済金額を自動引き落としで支払うことができるため、返済の延滞を防ぎたい、という皆さんにはぴったりの返済方法です。返済を延滞してしまったらどうしよう・・・などと返済に対する不安を抱えている皆さんは、ぜひ銀行口座を利用して完済していくことを目指してみてください。

口座を利用することでカードローンの返済をしていることもバレにくいですし、もし誤って返済期日を忘れてしまっていたような場合も口座に入金してあれば自動引き落としされるので、延滞してしまう危険もありません。ただ返済金額をしっかり入金しておくことが必要ですから、返済期日が来る前に必ず十分に入金しておくことをおすすめします。

その他、モビットの銀行口座に直接振り込んで返済することも可能ですし、借り入れと同様提携ATMを利用して返済することもできます。返済方法についても皆さんのライフスタイルに合わせたものを選んでみると良いでしょう。

そして、今後モビットのカードローンを利用する場合には、あらかじめお金の借りすぎに注意しておくことも重要です。カードローンはとても便利で利用しやすいサービスではありますが、便利すぎるが故についつい必要以上の金額を借りてしまう、という利用者も少なくありません。カードローンの利用者は何度も繰り返し利用する傾向が強く、お金の借りすぎを繰り返してしまう利用者も非常に多く、返済時に大きな負担がかかるリスクを自ら高くしてしまっているケースも実際にあるものです。安全にモビットのカードローンを利用するためにも、お金の借りすぎには気をつけておきましょう。

どこでも借りられる!モビットのカードローンで利用できる提携ATM

提携ATMを利用すればどこでも借り入れできる!

今すぐにお金が必要!という時には、カードローンが便利です。カードローンは各金融機関との契約後、発行したカードを使ってお金を引き出すことができるキャッシングサービスです。カードローンで借りたお金は皆さんが自由に遣って良いものですし、必要な時に必要な金額だけを借りることができる点もメリットの一つとなっています。

消費者金融の「モビット」でもカードローンは扱われていますが、モビットでは提携先のATMを利用することでどこにいてもお金を引き出すことが可能です。三菱東京UFJ銀行のATMはもちろん、モビットは2013年1月7日から三井住友銀行のATMから借り入れを行なうこともできるようになりました。その他にもセブン銀行、イオン銀行などの銀行、プロミス、ローソンやミニストップなどコンビニに設置されているATMも利用することが可能となっていますから、皆さんが利用しやすいATMを選んでカードローンを利用してみるようにしましょう。

ATMを利用することで、外出先で急遽お金が必要となった場合にも必要な金額を調達することができます。ただし、ATMを利用する際には手数料がかかる場合もありますので、その点についてはあらかじめ理解の上で利用するように注意しておきましょう。

借り入れ前には「シミュレーション」

また、ATMでモビットのカードローンを利用する前に必ず「シミュレーション」を行なっておくことをおすすめします。モビットにおけるシミュレーションには「審査シミュレーション」と「返済シミュレーション」がありますが、どちらも利用者である皆さんには必要なものとなっています。

まず審査シミュレーションについてですが、審査シミュレーションは実際に審査を受ける前にカードローンの審査がどのようなものか体験することができるため、カードローンを初めて利用する皆さんには特におすすめのサービスです。「自分は審査に通れるのだろうか」と不安に感じている皆さんも多いかと思いますが、不安を解消するためにもまずは審査シミュレーションを試してみてください。皆さんが審査に通ることができるかどうかを客観的に判断してくれますので、審査に通ることができるか心配な場合は審査シミュレーションから始めていきましょう。

また返済シミュレーションに関しては、借り入れごとに行なうことが基本的な利用方法となっています。カードローンの利用者は返済が義務となっていますから、あらかじめ返済計画を立てて借り入れを行なうことが重要です。返済シミュレーションは皆さんが自分に合った返済計画を立てられるようサポートしてくれるものですので、借り入れごとに返済シミュレーションを行なって、計画的に完済を目指していくプランを立てていきましょう。

借り入れ金額は必要最低限に

このようなシミュレーションはモビットだけではなく、キャッシングサービスやローンサービスを提供している各金融機関で行なわれているサービスですので、モビット以外のカードローンを利用する場合にも忘れずにシミュレーションをしておくよう心がけてください。

そしてシミュレーションの結果を参考に、皆さん自身で無理のない借り入れ金額を決めるようにしましょう。無理のある借り入れは自らを追いつめてしまいますし、必要以上のお金を借りるようなこととなるとシミュレーションを行なった意味がありません。計画的な返済は計画的な借り入れから始まるものですので、カードローンを利用して借りる金額については利用者一人一人が必要最低限に止めておくよう気をつけましょう。