分割・一括でもOKなモビットへの返済方法

分割で支払うモビットへの返済、余裕があれば一括で支払うこともOK

返済はカードローン利用者の義務

カードローンの利用には返済が義務づけられています。利用者である皆さんは、カードローンの利用を通して借りたお金を必ず返済しなければなりませんので、もしお金を借りすぎてしまった場合にもその返済は皆さん自身の負担になります。利用者それぞれで借り入れ限度額は決められていますが、いくら限度額内であっても必要以上にお金を借りてしまうと、皆さんの返済額はどんどん増えていきます。

また借りたお金には、無利息で借りられる機会がない限り、基本的に「利息」がつくことになります。借りたら借りた分だけ利息をつけて返すことがカードローン利用者としての義務とされていますので、利息までしっかり計算した上でお金を借りるよう注意しておきましょう。そしてカードローンの返済方法についても、皆さんそれぞれ自分が支払いやすい方法を選ぶことで支払いの負担を軽くすることができるようになります。ここからはカードローンの返済方法について見ていくことにしましょう。

カードローンの分割払いのメリット・デメリット

カードローンの返済方法は主に「分割払い」と「一括払い」の2種類が挙げられます。分割払いはキャッシングやローンの支払い方法としてよく利用されるものなので、皆さんもカードローンに限らずクレジットカードやローンサービスなどで分割して支払うことはあるかと思います。

支払い方法としてはカードローンもそのようなサービスと同様で、総返済額を分割して毎月少しずつ支払っていくことになります。毎月の支払額の算出には「返済シミュレーション」などのサービスを利用してみることがおすすめなので、分割払いを希望している皆さんは、まずお金を借りる前に返済シミュレーションを行なってみましょう。シミュレーションを行なうことによって総返済額、利息、毎月の返済額、完済までの期間を算出することが可能です。

また分割払いは毎月少しずつ支払っていくことができますから、一度に返済することが不可能な場合にはおすすめの返済方法となっています。ただし、利息は借り入れ期間が長くなるほど膨らんでいきますので、少しずつ返済するような場合でも完済までの期間があまり長くならないよう気をつけておきましょう。

利息が膨らみにくくなる一括払い

では、一括払いにはどのような特徴があるのでしょうか?分割払いは返済額を分割して支払っていく方法でしたが、一括払いの場合は今現在の総返済額を一気に支払える方法です。まとめて返済することによって利息も膨らみにくく、分割払いよりも総返済額が少なくなるケースもあります。利息が高くなることを気にしている場合や分割払いするほどでもない金額を借りているような場合には、一括払いを利用してみても良いでしょう。

しかし、総返済額が多い場合には一括で支払うことには無理がありますよね。もちろん、まとめて完済できれば利息も膨らまずに済みますが、無理をして一括で支払ってもその後の生活に影響が現れてしまっては元も子もありません。ライフスタイル全体をしっかり見直した上で、一括払いしても良いかどうかを判断しましょう。

ちなみに消費者金融「モビット」のカードローンでも、分割払い・一括払いのどちらも利用可能となっています。モビットではお金を借りたその日のうちに完済することもできますから、すぐに返済できるような場合は早めにまとめて支払ってしまうことをおすすめします。またモビットでも返済シミュレーションを試すことはできるので、分割払いにするべきか一括払いにするべきか悩んでいる皆さんは、ぜひ返済のシミュレーションを行なってみることから始めてみてください。