カードローンでのお金の借りすぎに注意

お金の借りすぎに注意!少しの金額を借りる場合もしっかり計画的に

少ない金額から借りられるカードローン

消費者金融の「モビット」などで利用できるカードローンは、少ない金額から借りられる点に大きなメリットがあります。モビットに関しては1万円から借りることができるので、予定外の支払いに利用することも可能ですし、外出先で急遽お金が必要となった場合にも役立つサービスとなっています。

しかし、どんなに少ない金額を借りる場合にも必ず計画性を持って利用することが、カードローンの利用者である皆さんの義務となっています。例えば、急遽3万円が必要となった場合、カードローンを利用して3万円を引き出すことができますが、その3万円を返済するための計画はあらかじめ立てておかなければなりません。

突然の出費だからといって返済の目処を立てずにお金を借りてしまうと、誤って延滞してしまう危険性も高くなります。安全にカードローンを利用するためにも、例え少ない金額を借りたとしても前もって計画を立てておくことを第一に考えるようにしましょう。

モビットの「返済シミュレーション」は外出先でも

モビットではこうした突然の出費の際にもしっかり計画を立てられるよう、ホームページで「返済シミュレーション」を行なうことができるようになっています。返済シミュレーションとは、皆さんの収入と借り入れ金額から返済金額、利息、返済期間などを算出できるサービスのことで、モビットだけではなく様々なキャッシングサービスで行なわれています。お金を借りる前にはあらかじめ返済シミュレーションを行い、返済の目処をある程度把握した上でカードローンを利用するようにしましょう。

先に例として挙げたような3万円借りる場合などは、1週間以内に3万円を返済できれば利息はそれほど高くなりませんが、どうしても金銭的に余裕がなく、少しずつ分割して支払っていくような場合は借り入れ期間が長くなりますので、その分だけ利息は膨らみやすくなっています。総返済額は借り入れ期間によっても異なりますから、どんなに少ない金額を借りた場合にも甘く考えないように注意しておきましょう。

また、返済シミュレーションについては、借り入れごとに行なうことが望ましいと考えられています。前回は3万円借りたけれど今回は5万円借りる、といった場合には借り入れ金額に差がありますから、利息や総返済額にも変化が現れてきますよね。返済シミュレーションはその都度行なうことが必要となっていますので、お金を借りる前にはシミュレーション、というポイントをよく覚えておきましょう。

モビットの返済シミュレーションはパソコンや携帯、スマートフォンなどから行なえますから、外出先でもインターネットを繋ぐことができればいつでもシミュレーション可能です。安全にカードローンを利用するために必要なことですから、今後モビットでカードローンを利用する皆さんも注意しておきましょう。

借金をしている事実を重く受け止めて

以上のようにどんなに少ない金額を借りる場合でも計画的に利用し、カードローンを利用して借金をしている、という事実を重く受け止めるようにしてください。モビットに関しては申込み方法も簡単ですし、すぐにお金を借りることができてしまうことから、お金を借りることに対して軽く考えている利用者も多く見られています。

もちろんモビットに限らず、他のカードローンを利用する際にもお金の借りすぎには十分注意し、計画的に利用することを心がけてください。必要以上の金額を借りても、最終的に返済するのは皆さん自身です。無理な借り入れをしないよう、金融機関側も注意を促していますから、注意もしっかり受け入れて正しくカードローンを利用していきましょう。